NVDAがあっさりと時価総額世界一に。

AAPL,MSFT,NVDAという頂上対決、ビッグテックによる仁義なき殴り合い。残念ながら、ノンホルです。株主のみなさま方はおめでとうございます。TSLAがスルスルと上がっていたときのように、上昇を指をくわえて呆然と眺めているだけでした。インデックスファン…

国民皆保険制度は持続不可能である

タイトルの通りなわけですが、消費増税を持ち出しただけで袋叩きになる国情ですから、当然、上記のようなアジェンダをぶち上げた政治集団は皆無です。しかしながら、日本の経済成長率が一向に上向かない理由、少子化、年金財政の逼迫等々、突き詰めれば、全…

スーパーヒロインタイム2024春

2024/04/07日曜日、大田区は蒲田の産業プラザPIOで開催されたスーパーヒロインタイムに顔を出してきましたので、その記録です。 1サークル、どうしても現地をみておきたいサークルさんがあり、気が進まないながらも参加を決意した次第。 京浜東北線で蒲…

マイナス金利解除

日本銀行は3月19日の金融政策決定会合でマイナス金利(マイナス0.1%)を解除し、イールドカーブコントロール(長短金利操作、YCC)を廃止した。今後どこへ向かおうとしているのか、投資家にとっては欧州の経験がヒントになるかもしれない。ブルームバー…

ワークマンでズボンを買う

衣類は、とくにこだわりがないので必要に応じてユニクロか無印とか近場のヨーカードーの類でだいたい済ませていたのですが、先日思い立ってとことこ歩いてワークマンに行ってきました。初めて行ったのですが、作業服半分、カジュアル衣料半分といったような…

待ってたぜェ!!この瞬間をよォ!!(S&P500史上最高値更新/2年ぶり)

というわけで、遂にS&P500が、レコードハイを更新する瞬間がやってきました。 19日のニューヨーク株式市場はAI関連の需要を背景とした企業業績の先行きへの期待から買い注文が増え、ダウ平均株価は400ドル近く値上がりし、史上最高値を更新しました。 19日の…

NYダウが史上最高値を更新!

なお、ドルベースです。 13日のニューヨーク株式市場で、ダウ平均株価(30種)の終値は前日比512・30ドル高の3万7090・24ドル。昨年1月につけた過去最高値(3万6799・65ドル)を更新し、史上初めて3万7000ドル台に乗せた。 最…

12月です

ご無沙汰しております。はや、12月になり、今年も残すところあと1か月となりました。紅楼夢こそ参加は諸事情により見送りましたが、秋例やらぷにケなどに行ったりとボチボチ買い専らしきことを再開しました。あと、久しぶりに岩本町ファミリーバザールを…

コミケ壮行会

日曜日に上野にて、軽く飲んできました。15-17時くらい?湯島からてくてく歩いていったのですが、マルイあたりまできたところで、突然の大雨。すぐに止むかと思ったのですが、一向に止む気配がないので、やむなくセブンで700円もするビニール傘を買いました…

NYダウ14連騰ならず!

水を差したのは、日銀のYCC修正のリークでした。日本時間深夜2時という時間帯から日経が悪者扱いされていて、それは全く同意なのですが、そもそもリークした日銀首脳部の方がより悪質だと思います。 それはそうと、07/24-28は、いろいろ盛りだくさんで消化…

外貨建MMFの購入手続きをしました。

某銘柄の半分と某銘柄を見切り売りして出来たドルでマクドナルドを買おうと思ったのですが、高止まりしているので、このまま放っておくのもどうかと思い、初めて外貨建MMFを買うことにしました。外貨預金と違って、決まった利率があるわけではなく、運用実績…

マンション価格は暴落するという言説について

東京オリンピック招致が決まったころ、マンション価格は新価格なる言葉やゼネコンの豊富な手持ち工事からくる資材高騰や建設需要の先食い、消費税増税による駆け込み需要があるたびに、暴落すると言われてきましたが、結果からみれば明白なように裏切られて…

Appleが時価総額3兆ドル到達

2023年6月が終わりました。AAPLが2022年の利上げ局面の低迷から脱し、遂に新高値更新からの時価総額3兆ドルを達成しました。こういう明るい話題があると、市場のセンチメントも良くなって、我も我もと乗り遅れまいと、資金流入が続きそうで、さらなる活性化…

めでたしめでたし

債務上限問題は、下院に続いて、上院も無事可決。あとは、大統領の署名待ちまでこぎつけました(2年間の時限措置)。で、そのあと発表された雇用統計を好感して、ナスダックに比べて劣後していたダウが爆上げ。701ドル19セント高い3万3762ドル76セントとな…

稲妻が輝く瞬間

アメリカの債務上限問題は相変わらず一進一退のプロレス状態ですが、いよいよタイムリミットが迫ってきました。それを受けてここしばらく軟調だった株式市場ですが、NVDAがやってくれました!超絶決算を発表し、一晩で+24.37%です。訳が分かりません。額に…

日経3万円越え&広島サミット

よく分かりませんが、バフェット来日から大型株を中心に快進撃の日経225。あっさり、節目の3万円を突破し、買いが買いを呼ぶ展開に。アメ株は、債務上限問題は解決していないものの、こちらもナスダックが年初来高値圏で上値を窺っております。為替は、連休…

COMITIA144に一般参加

2023/05/05金曜日祝日に開催された、COMITIA144に一般参加してきたので、その記録。中略 ・『剣剣ぱっ』頒価200円 ・『剣刀中』(本日新刊)頒価100円。他は300円也。 ・「ぷーるぐえとわす」さんの色紙 頒価3,000円 ・「ふにや」さんのペーパー ご厚意で頂…

第二十回博麗神社例大祭に一般参加

2023/05/07日曜日に開催された第二十回博麗神社例大祭に一般参加してきたので、その記録。 ・芦山文學さん新刊 頒布価格500円 他に下記2冊も置いてあったので、折角なので、査収。 とりあえず、一読しましたが、いちいち琴線に触れると言うか面白いですね。…

お金が増えるターン

何か分かりませんが、お金が増えるターン?に突入しているようです。これから、決算発表も本格化して、業績悪化とか先行きのネガティブな見通しとかが徐々に出たりしていつ反転するか分かったものではありませんが、まぁこういうこともあるよね、と素直に喜…

メモリ増設

結局、適当にポチって増設しました。体感速度はほとんど変わりませんが、メモリは多ければ多いほど良いのだ。 シリコンパワー ノートPC用メモリ DDR4-3200 (PC4-25600) 16GB×2枚 (32GB) 260Pin 1.2V CL22 SP032GBSFU320F22 SP Silicon Power Amazon

ThinkCentre M75q Tiny Gen2

金曜日に届いたPC*1をセットアップしたり。ポチって2営業日くらいでホントにきたわ。今すぐ必要とかではなくて、ただ単にメモリの増設とかがしたかったというか。まぁ今メインで使っているBTO機は、さすがに老朽化著しく、いずれ退役が視野に入っているので…

株式投資、一寸先は闇

あっという間に、ドル円130円割れ(2023/03/24金曜日)。というのも、シリコンバレー銀行のBankrunから端を発し、クレディスイス、そして、今度はドイツ銀行ともぐらたたきの様相を呈しており、泥沼に嵌っているからですね。元を正せば、FRBの急激な利上…

インテルが減配を発表

ダウ銘柄でもあるインテルが遂に減配を発表しました。ここ最近の株価の下がり具合から青天の霹靂ではなく、完全に織り込んだものであったことから、驚きはそこまでではないものの、やはり「あのインテル」が、という思いはあります。インテルの退潮は、TSMC…

自由への切符を求めて

定期的に訪れる会社辞めたくなる病がまた強くなってきました。辞めるのは簡単ですが、先の見通しがつかないと、衝動的に行動しても、ね。と言うわけで、日々、アンビバレントに苛まれております。理性では準備が整うまで力を蓄えよ、と分かってはいますが、…

日銀次期総裁がリーク

いったい官邸の情報管理はどうなっているんでしょうかね。意図的なリークなのか、観測気球なのか、うっかりなのか。と言うわけで、延期されていた日銀次期総裁が内定というニュースが、2023/02/10金曜日の夕方に飛び込んできました。本命視されていた日銀プ…

雇用統計通過

雇用統計通過しました。アメリカの雇用強いですね。インフレ懸念再燃で、金利上昇→ドル高で、円は再びの130円台お帰りです。GAFAMの決算も出揃いましたが、アップルは許されたのに(終わってみれば+2.44%)、ひとりAmazonだけ処刑されました。▲8.43%。アメ…

人手不足

勤務先もいい感じに退職が続いていて、条件のよくない職場は選ばれない時代がひたひたと迫っているなぁと感じます。嫌ならやめろがまかり通る職場、下積み丁稚奉公は敬遠されていくのでしょう。年次の低い現場の人とやりとりすることが多いのですが、体感で…

遂に東電も値上げ申請

まぁ原発止めて、札束燃やして発電しているんだから、そうなるよねとしか。6月かららしいですが、東京23区の消費者物価が前年比4%越えで、企業物価の転嫁が本格化するのはまだまだこれからでしょうから、夏の電気代(クーラー)はえげつないことになり…

日銀金融政策決定会合振り返り

先日、17-18日開催された日銀の金融政策決定会合は、大注目の金融イベントでした。長期金利を巡って、投機筋vs日銀が面白おかしく語られ、YCC撤廃するのではという観測でしたが、サプライズはありませんでしたが、為替を始めとして乱高下しました。 為替はい…

新NISAに向けての覚書

つみたて投資枠 120万円/年(上限) 成長投資枠 240万円/年(上限) 合計 360万円/年 総投資枠1,800万円 ※売却したら、枠が復活するとか NISAの思い出は、爆益狙い→普通に爆死(損切できず)という苦い教訓があり、やはり最大のポイン…