C83の中から



買えなかったら泣いていた本その2。



いたち先生の、けいおん『END ROLL』後編でございます。



もちろん、本編も抜群の面白さ。<以下は、ワタクシが再構成した憶測です>ですが、入稿の都合上でしょう、どうしても一箇所、納得のいかないコマのまま入稿せざるを得なかった、いたち先生。そこで、どうしたか?二徹で、ふらふらになりながら有明のビッグサイトの開場前に、該当箇所を一冊一冊、修正したコマを印刷した紙を糊付け!なかなか出来ることじゃないですよ。いたち先生の同人に賭ける真剣さにワタクシ、心打たれました。一生付いていくレベルです。


けいおん本は、これで最後とのことですが、というわけですので、気長に待てば、前後編を一冊にした加筆修正版が出るかもしれませんね!



【参考】


http://via.me/edomondohonda3